PokuG stdio.h

stdio.hはおまじない

MENU

PC9821デスクトップ機を無線LANネットワークに参加させる

f:id:yarufu101:20210912190148j:plain:w500

我がPC9821V13は有線ネットワークには繋がっているが、いかんせんルーターから遠い位置にあるためLANケーブルの取り回しがキツイ。
デスクトップ機だが、いっそのこと無線LANに参加できないかと思いやってみた。

1.前提

Windows95で既に有線LANにてネットワークに参加できていること。
できてない人は以下を参考にすればたぶんできる。今の時期にWindows95の共有なんてやる人はいるかどうかわかりませんが。
pokug.net

2. 用意するもの

LAN端子用、無線LAN子機。どのようなものか想像つきにくいかもしれないが、箱に書いてある通りに書いてみた。
製品名は「BUFFALO 11n/a/g/b 300Mbps 簡単無線LAN子機 WLI-UTX-AG300/C」?
下のアフィのもの。

下の写真のようにPC98の有線LANポートから今回購入した機器(以下 無線子機)に繋げ、その機器が代わりに無線LANに参加する。
USB端子がありますが、これは電気をもらっているだけで、パソコンと通信などはしていません。
f:id:yarufu101:20210912190148j:plain:w500

3.設定

設定方法

3.1. ネットワークに参加しているパソコンに繋げる

f:id:yarufu101:20210912191503j:plain:w500
いきなりPC98に繋げずに、ネットワークに参加しているパソコンに繋げます。

3.2 ブラウザから無線LANの設定をおこなう

ブラウザ経由でIPアドレスの設定や、SSIDの設置をおこないます。
無線子機に固有のIPアドレスが必要です。最初PC98と同じIPにするのかと思っていましたが違いました。PC98と違うIPアドレスを割り振りましょう。
f:id:yarufu101:20210912191904j:plain:w500

f:id:yarufu101:20210912191912j:plain:w500

3.3 PC98につなげる

PC9821V13にはUSBポートがないので、androidの充電器をPC98のサービスコンセントに付けました。
これで、PC98の電源が落ちれば勝手に無線子機の電源も落ちます。
ちなみに無線子機にはON.OFFスイッチはありません。
f:id:yarufu101:20210912190148j:plain:w500
以上で設定完了です。

3.4 実際にPC98を起動する

設定が終わったので確認です。
ネットワークコンピュータから他のパソコンが見れれば成功です。
下の画像の通り他のパソコンが見れますね。
これで有線LANケーブルいらずになりました。
f:id:yarufu101:20210912193043j:plain

終わり

PC9821デスクトップ機を無線LANネットワークに参加させる方法でした。
今回はWindows95でしたが、TCP/IPの設定がしてあればWindows98/2000でもできると思いますし、パケットドライバの設定をおこなっていれば、MS-DOSでの無線LANもいけそうな気がします。

ちなみに、PC98のデスクトップマシンで無線LANとか自分が初めてだろうと思っていましたが、そんなことはなく、KDDIが運営する「TIME&SPACE」で既にやってる記事ありました。