PokuG stdio.h

stdio.hはおまじない

MENU

Raspberry Pi4にOSをインストール(Raspberry Pi Imager編) ~その1~

f:id:yarufu101:20201211074338p:plain
ラズパイはパソコンと同様にハードを入手してもOSを入れないと使えません。
まずはRaspberry Pi Imagerというツールを使ってSDカードにOSのインストーラーを入れます。
OSを入れる大雑把な手順としては以下な感じです。

  1. Raspberry Pi Imagerをダウンロード
  2. Raspberry Pi Imagerのインストール
  3. Raspberry Pi ImagerでSDカードをフォーマット
  4. Raspberry Pi ImagerでRaspberry Pi OS(Raspbian)のインストーラーをSDカードに書き込み
  5. SDカードをラズパイに挿してOSをインストール

この記事では4番までおこないます。
※2020年2月まではSDカードフォーマッターというツールを別途入手し、SDカードをフォーマットしていましたが2020年3月からはRaspberry Pi Imagerというツールでフォーマットを行うことができるようになりました。またRaspberry Pi Imagerで64G以上のSDカードも簡単に使用できるようになりました

1.必要なもの

  • インターネットネット環境
  • パソコン
  • MicroSDカード
  • SDカードリーダー

インターネットでRaspberry Pi Imagerをダウンロードします。
パソコンはRaspberry Pi ImagerのダウンロードやMicroSDカードのフォーマットなどに使用。
SDカードリーダーはパソコンにSDカードをつなぐために必要。

1.1.Raspberry Pi Imagerを使用すれば64GのSDカードでも問題なく使用できる

2020年2月までのRaspberry Pi Imagerを使用しないインストール方法の場合、64G以上のSDカードを使う場合面倒な方法でSDカードをフォーマットする必要がありましたが、Raspberry Pi Imagerを使用すれば簡単に64GのSDカードでも問題なく使用できました。

2.Raspberry Pi Imagerのダウンロード

ここ(↓)からダウンロードする。
https://www.raspberrypi.org/downloads/
ホームページに飛んだら赤色の四角をクリック。
f:id:yarufu101:20200311004029p:plain

3.Raspberry Pi Imagerのインストール

3.1.インストーラーの起動

ダウンロードしたimager.exeをダブルクリックしインストーラーを起動
f:id:yarufu101:20200311004257p:plain

3.2.OSの警告

OSの警告がでるが気にせず「実行」
f:id:yarufu101:20200311004609p:plain

3.3.インストール開始

「install」ボタンを押す
f:id:yarufu101:20200311004738p:plain

3.4.インストール実行

Raspberry Pi Imagerのインストールが実行される
f:id:yarufu101:20200311004900p:plain

3.5.インストールの終了

「Run Raspberry Pi Imager」にチェックが入っているのを確認し、「Finish」ボタンを押す
f:id:yarufu101:20200311005017p:plain

4.Raspberry Pi ImagerでSDカードをフォーマット

4.0.SDカードをパソコンに挿す

まずは、SDカードをパソコンに挿してください。

4.1.Raspberry Pi Imagerの起動

手順3.4で「Finish」ボタンを押したらRaspberry Pi Imagerが起動する
f:id:yarufu101:20200311005540p:plain

4.2.「CHOOSE OS」ボタンを押す

「CHOOSE OS」ボタンを押す
f:id:yarufu101:20200311005625p:plain

4.3.「Erase」ボタンを押す

f:id:yarufu101:20200311005845p:plain

4.4.「CHOOSE SD CARD」ボタンを押す

f:id:yarufu101:20200311005950p:plain

4.5.自分が刺したSDカードを選択する

f:id:yarufu101:20200311010046p:plain

4.6.「WRITE」ボタンを押す

f:id:yarufu101:20200311010155p:plain

4.7.フォーマット開始

フォーマットが始まる
f:id:yarufu101:20200311010315p:plain

4.8.「CONTINUE」ボタンを押す

f:id:yarufu101:20200311010455p:plain

4.9.フォーマット終了

f:id:yarufu101:20200311010655p:plain

その他

ここでSDカードのプロパティやOSのディスクの管理を開くと、FAT32でフォーマットされていることがわかる
f:id:yarufu101:20200311011001p:plain
f:id:yarufu101:20200311011136p:plain

5.Raspberry Pi OSのインストーラーをSDカードへインストール

5.1.Operating Systemの選択

手順4の続きの場合は、「ERASE」になっているはずなので、これをクリック。なお、Raspberry Pi Imagerを起動した直後なら「CHOOSE OS」が表示されている。
f:id:yarufu101:20200311011340p:plain

5.2.OSの選択

インストールしたいOSを選択する。「Raspbian」を選択
f:id:yarufu101:20200311011554p:plain

5.3.「CHOOSE SD CARD」をクリック

f:id:yarufu101:20200311011748p:plain

5.4.SDカードの選択

挿したSDカードを選択する
f:id:yarufu101:20200311011928p:plain

5.5.「WRITE」を押す

f:id:yarufu101:20200311012004p:plain

5.6.書き込み

f:id:yarufu101:20200311012053p:plain

5.7.「CONTINUE」ボタンを押す

f:id:yarufu101:20200311012133p:plain

5.8.終了

f:id:yarufu101:20200311012303p:plain

5.9.SDカードを抜く

安全にSDカードを抜いてください。

その他

その2へ続く
pokug.net